//レシピ//お昼ご飯に!たらの卵とじ丼

パパッと手早く簡単ランチ!

たんぱく質は体力や代謝調節にかかわる大切な栄養素です。妊娠中や産後の体力維持のためにもたんぱく質を摂りましょう。

卵は1日どのくらい?

卵の1日の摂取量は1~2個を目安にしましょう。ダイエットを意識して肉や卵を極端に控えると体力低下につながります。
たんぱく質は必要な栄養素なので毎日こまめに摂りましょう。

材料(2人前)
調理時間:5分
白ネギ
1本
2個
ご飯
お茶碗2杯分
調味料
めんつゆ(3倍濃縮)
30cc
50cc
カロリー(1人あたり)
539kcal
塩分(1人あたり)
2.0g
糖質(1人あたり)
67.1g

魚と卵でタンパク質アップ!

つくりかた

1.鍋にめんつゆ、水、薄切りにした白ネギを加え、火にかける。

2.白ネギがしんなりしたら、たらを加える。

3.たらが温まったら、溶いた卵を流し入れる。

4.ごはんに3をのせる。

完成

昼食が炭水化物中心の場合、タンパク質が不足しがちなので、昼食にしっかりタンパク質を摂取しましょう!

さっぱり美味しい♡
南蛮漬けで中華風サラダ
子供も喜ぶ♩
たらのポテトおやき